時事チョイス

日々のほっとな話題のニュースをまとめブログにしてお知らせします。
動画や2ch、Twitterなどを交えいろいろな方の意見もお伝えします。



    (出典 eedu.jp)



    1 ばーど ★ :2019/06/21(金) 13:26:59.72

    世界の貧困や格差の解消などを目的に国連が定めた「SDGs」=「持続可能な開発目標」の達成に向け、政府はことしの行動計画を改定し、新たに途上国の130万人の子どもの感染症対策などに40億ドルを拠出することを盛り込みました。

    世界の貧困や格差の解消などを目的に国連が定めた「SDGs」=「持続可能な開発目標」の達成に向け政府は21日、総理大臣官邸で推進本部の会合を開き、改定したことしの行動計画を決定しました。

    それによりますと、途上国の支援として新たに、結核などの感染症対策として、130万人の子どもを対象に予防接種を行うほか、医療支援を実施するため、国際機関などを通じて40億ドルを拠出するとしています。

    また堤防の整備など防災対策を進めるため44億ドル、ITなどを活用した質の高い教育を900万人に提供するため、1.5億ドルの支援を行うとしています。

    安倍総理大臣は「SDGsの主要課題にG20大阪サミットの議長国としてイニシアチブを示していくことが重要だ。

    防災先進国として世界の強じん化に貢献し、感染症の脅威から命を救い、子どもたちが質の高い教育を受けられるよう支援を行っていく」と述べました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190621/amp/k10011963191000.html

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    ★1が立った時間 2019/06/21(金) 12:16:53.22
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561087013/


    【感染症対策に途上国へ40億ドル拠出を決定】の続きを読む


    地下アイドルセクシー女優・優月心菜が〝枕営業〟の実態を話し、ネット上の声優オタクに激震が走っている。

    2019年6月6日、優月は『じっくり聞いタロウスター近況(秘)報告~』に出演し、セクシー業界にまつわる裏話を赤裸々に暴露。

    また、かつての優月は芸能活動の中で声優としても活動していたといい、「(声優が)一番闇が深い業界だと思います」と、声優業界の裏側についても明かし始めた。

    👼👼👼 pic.twitter.com/gDqHrj3eG8

    — 優月心菜(ここなし)👼6/21発売イベント (@kibiruu) 2019年6月18日


    優月は養成所を経て事務所所属の声優になるという業界システムを説明した後、「学校感覚で上がってるから世間を知らない子が多くて、めっちゃ抱かれてる」と声優の卵が業界人の餌食になっていることを暴露。

    司会の『ネプチューン名倉潤が「長いこといるけど、芸能界ってそんなに悪い世界じゃないですよ」とフォローを入れても、「でも世に出てる人もめっちゃヤッてる人多くて」と、さらに声優業界の〝枕事情〟について暴露を続けていく。

    優月は名倉から「黙れー!」と静止されるほどぶっちゃけていき、「国民的アイドルアニメとか」「友達がそのグループにいるんですけど、下積み時代にみんなめちゃくちゃ枕営業して…」「名前を変えてデビューする子がすごく多くて」などと、個人が特定できるような情報も次々に暴露。

    などといった声が上がり、声優オタクが少なからず動揺している様子が明らかになっていた。

    (※↓詳しくはコチラへ)
    参照:『ラブライブ!』声優に“枕疑惑”!? 業界知る女優が大暴露でヲタ卒倒! – まいじつ
    (本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


    ※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

    ラブライブ!の声優が枕営業していた!?大暴露でヲタクたちに激震走る


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ラブライブ!の声優が枕営業していた事実に涙】の続きを読む


    Credit:metro

    Point

    オーストラリアの研究により、若者の間で後頭部の骨にツノが成長し始めているという事実が判明

    ■ツノの突起は幅10〜30mmに及び、遺伝的でなく後天的な成長であることも明らかになっている

    ■原因は電子機器の過剰使用など、幼年期からの姿勢の悪さや筋肉量の低下が可能性として考えられる

    【VR体験会を追記】狂気の「インスタント安楽死マシン」をフリー配布するとんでもない計画が発表される


    オーストラリアサンシャインコースト大学が行なった研究によると、若者の首の付け根に近い後頭部にツノのような骨の突起が成長し始めていることがわかった。

    その原因は、どうやら遺伝的ではなく後天的なもののようだ。

    研究を行なったデイヴィッド・シャハールマーク・セイヤーズ両氏によると、幼年期からの筋肉量低下や姿勢の悪さが原因とのこと。

    その原因の一つとして、スマホパソコンといった電子機器の過剰使用が考えられるという。

    若者のおよそ半数にツノが!?

    ツノの存在が明らかになったのは、両氏が2016年に若者を対象として行なったレントゲン検査時だ。18歳〜30歳の男女218人の内、実に41%に後頭部の骨の突起が確認されたという。

    その後2018年に13歳〜16歳を対象に行なった再調査では、ツノの成長が親からの遺伝ではなく、骨への負担による後天的な成長であることも明らかとなっている。

    ツノのサイズは長さが約2〜3cm、幅は10〜30mmほどで、レントゲン写真からもしっかりと存在が確認できる。

    後頭部の骨に突起が見られる/Credit:news

    ただし期待している皆様には悪いが、人類が別の何かに進化を遂げるオカルト的兆候というわけではない。

    実はこうした骨の突起はお年寄りによく見られる現象で、長年の骨への負荷が蓄積した結果、時にコブのような突起ができるという。

    しかしコブの成長には長い年月を要するため、若者に現れることはこれまでありえないとされていた。

    シャハール氏はこの異常現象について「若者の間で幼年段階から筋骨格の退化プロセスが始まっていることを示す重要な事実だ」と指摘する。

    その筋肉の衰えや骨への負担の一因として指摘されているのが、電子機器の過剰使用だ。

    上記画像の拡大図/Credit:news

    幼年期からの姿勢の悪さが原因

    現代はスマホゲームパソコンiPadなど、子ども時代から電子機器に慣れ親しむような社会となっている。こうした電子機器の使用は学習効果などで活用できる反面、身体に対するネガティブな影響も伴っているのだ。

    セイヤーズ氏は「1日の大半をスマホゲームに費やすことで、首が下向きにうつむく時間が必然的に増加します。すると頭部の重みを支える比重が背骨から首や後頭部へと移動してしまうのです」と説明する。

    Credit:depositphotos

    要するに、前傾姿勢による後頭部の骨への負担が早い段階から蓄積することで、ツノのような突起が成長してしまうのだ。

    一方で、電子機器による姿勢の悪さ以外にも可能性は考えられるという。

    それが近年、子供たちの間で増加し続けている運動不足の問題だ。ハーバード・メディカルスクールは、運動不足による背筋や腰回りの筋肉の衰えが後頭部への負荷を増加させ、姿勢を悪くしていると主張する。

    このまま子どもたちが成長すれば、未来の社会は下の画像のようになってしまうかも…?

    Credit:metro

    健康だけでなく見た目的にもオシャレではないので、こんな世界だけは避けたいところ。というより単純に、通勤電車の中とかめちゃくちゃ危険。

    人類は退化している!? なぜか人間の体に復活してきた「退化した骨」とは


    reference: newsvicemetro / written by くらのすけ

    投稿 若者の後頭部に「ツノ」が生え始めているという驚愕の事実が判明ナゾロジー に最初に表示されました。

    若者の後頭部に「ツノ」が生え始めているという驚愕の事実が判明


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【後頭部に角が生えた少年】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 みつを ★ :2019/04/12(金) 19:49:12.55

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190412/k10011881941000.html

    1000キロで5000円? 走行税の実態は
    2019年4月12日 17時18分

    自動車で走った距離に応じて税金が課される「走行税」。政府・与党は、自動車の税金の抜本的な見直しを検討する方針で、その1つの案として去年の末に急浮上してきた。しかし、日常的に車を使っている人たちからは、早くも懸念の声が相次いでいる。いったい走行税とはどんな税なのか。すでに制度を導入している国があると聞き、現地に入って実態を取材した。(経済部記者 影圭太)

    走行税の導入国は…

    日本から飛行機で約11時間。空港に降り立つと、季節は日本と真逆の秋へと変わっていた。向かったのは、南半球の島国・ニュージーランドだ。500万人近い人口より羊のほうが多いことで有名なこの国だが、自動車の数も多い。

    保有台数は約400万台に達し、都市部から郊外に向かう幹線道路は、夕方になると帰宅する人の車で大渋滞が起きていた。
    (リンク先に続きあり)

    ★1の立った時間
    2019/04/12(金) 18:22:17.08

    前スレ
    【車の税金が変わる?】1000キロで5000円? 走行税の実態は NHK解説
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555060937/


    【新たな税金『走行税』を導入?】の続きを読む



    (出典 store.boxil.jp)



     Amazon.co.jpの有料サービスAmazonプライム」がついに値上げされます。従来の年間プランは3900円(税込)ですが、今後は「4900円(税込)」と、1000円値上げされます。月間プランは従来の400円(税込)500円(同)になります。値上げは日本では初めてとなります。

    【その他の画像】

     Amazonプライムは「お急ぎ便」「お届け日指定便」を無料で利用できるほか、動画配信「Prime Video」、音楽配信「Prime Music」などを追加料金なしで利用できる有料サービスです。料金は年間プランで3900円(税込)、月間プランで400円(税込)でした。

     現在、Amazonプライム会員がAmazon.co.jpの「アカウントサービス」-「Amazonプライム会員情報」を確認すると、「年間4900円(税込)」という金額が表示されようになっています。現会員が現在のプランを更新する場合、5月17日以降の請求から新料金が適用されるとのことです。ヘルプページでも「年間プラン4900円(税込)または月間プラン500円(税込)」と告知されています。

     学生向けに半額の料金を設定している「Prime Student」も、年間プランは従来の1900円が2450円に、月間プラン200円250円になります。

     アマゾンジャパンジャスパーチャン社長は2018年7月、日本経済新聞インタビューで「現時点で(年3900円の)価格を変更する計画はない」と述べ、当面は会員拡大に注力する方針を明らかにしていました。

     日本のAmazonプライムは料金が比較的安いことで知られています。米国では2018年に値上げされ、年間プラン119ドル(約1万3280円)、月間プランは12.99ドル(約1450円)と、日本の料金と比べかなり高くなっています。

    「年額4900円」「月額500円」に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【送料無料のAmazonプライムがついに値上げを発表】の続きを読む

    このページのトップヘ